2014年 11月 19日

復活宣言?

ジャディスのノイズを解決し、

さあ、先ずはラフにチューニングしていく。



何故かジャディスの受け持つウーハー部のみ逆相に聞こえる。

ミッドローとの繋がりが、明らかに邪魔しあっている。



ジャディスって、逆相アンプ?




ま、

それは単純に位相をひっくり返して簡単に解決。

うんうん、

スムーズなつながりだ。



レベル調整をざっくり行っただけの状態でも、

結構聞ける。



これは、

アンプの選択、あてがい方に大きな間違いが無いことの証明だね。





真空管アンプをあてがわれた30wの鳴りっぷりは、

さすがに今まで使ってきたバケモノのようなアンプの時代とは全く違う。

どちらが良いかは微妙なところだが、

恐れていたほど不安定では無く、けっこう歌ってくれている。



超低音がバンバン飛んでくるような鳴り方は影をひそめ、

ゆったり伸び伸び鳴ってくれると感じるのは先入観だけではないだろう。




ざっくり合わせて、

少しづつパワーをほおり込んでいく。






うん、

大丈夫だ。



予想以上に良い感じ。




うれしいな。




聞きながら、仲間のことが思い出される。



今、最終兵器として私の前にある機器は、

多くのものが友人たちのおかげで使えている。

友人無くして私のオーディオは存在しなかった。

感謝の言葉も無い。





どんどんパワーを上げる。

何の問題も無く、

いよいよマンハッタンシステムは真価を発揮し始める。



いいじゃん!いいじゃん!





と、









いきなりすべての音が消えた!



おー?




なんだ?





電源は皆正常だ。

デジチャンのインジケーターも問題なく作動してる。



ん?






ご家老~!

一大事~!!!





# by johannes30w | 2014-11-19 23:09 | オーディオと音楽 | Trackback | Comments(9)
2014年 11月 19日

いよいよ音出し

普通は音出しとなると、何か音楽でも鳴りそうなものだが、

うちの場合は調整なしではとてもじゃないが聞けたものじゃないので、

まさに音が出るかどうかのチェックとなる。




何か月ぶりなのか、もはや定かではない。



きちんと電源が入るのかどうかも不安がよぎる。





電源をセットして、

はたと気が付いた。



CDを鳴らすのはどうするんだっけ?



う~む、

なんだか完全に忘れているぞ?




PCの鳴らし方なら思い出したので、

先ずは曲を流してみる。







おお!

インジケーターが見事に反応した!



デジチャンまでは問題が無いようだ。





で、先ずは30wから。

よーし、何だかぼそぼそ言ってるけど、ちゃんと音が出る!

うれしい!!




次は4550。

ジャディスの電源を入れると、

おー!

見事なノイズだ。


しかし、これも音は出る!

嬉しいな~




勢いがついて、ドライバー・ホーン軍団も、どんどん配線してしまう!









全て鳴った




嬉しいぞ!!




みょうちくりんなバランスでノイズだらけだけど、

ブルックナーを鳴らそう!




# by johannes30w | 2014-11-19 00:10 | オーディオと音楽 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 18日

頑張る頑張る



# by johannes30w | 2014-11-18 01:17 | オーディオと音楽 | Trackback | Comments(4)


< 前のページ      次のページ >