ダークサイドへようこそ

johannes30.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 14日

開封!   しかし、

e0080678_9415877.jpg


ご想像の通り、
この荷物は二つのギアドライブターンテーブル。
両方ともRCAのギアドライブだが、
左は70-C、右は70-D。

一度は70-Cを使い、しかしそれはG総裁にまきあげられた。。。

その後、プレストを手に入れ、使ってきたが、
あのRCAの音が忘れられず、
懲りもせずにもう一度手に入れることとなった。

私は70-Cでも70-Dでもどちらでもよいかなと考えていたが、
両方存在することを知り、それならと、両方お願いした。

しかし、70-Dはすでにありささんのトコロへ嫁いでいくことが決まっている。

e0080678_942995.jpg


開封した時からCの方のターンテーブルが浮き上がっていることが気にはなっていた。
(Cの箱の上面に靴跡がくっきり残っていたせいもあって・・・  (>_<)  )

e0080678_9423088.jpg


このターンテーブルは、
軸周りの切れ込みに5つのベアリングが潜り込む形式になっている。
そこがうまくかみ合っていないと、浮いた状態になってしまうため、
おそらくそういう状態なのだろうと考えていた。

e0080678_9424417.jpg


しかし、それどころじゃなく浮き上がっている。
どう調整しても、ターンテーブルが収まらない。

よーく調べてみると、

e0080678_9425687.jpg


この亀裂!


このせいで、「リング」(?)が微妙に広がって、シャフト受けに入らない。



えらいことになった。。



さあ、

どうなる?
[PR]

by johannes30w | 2010-06-14 09:43 | オーディオと音楽


<< おかげで、      速報 >>