ダークサイドへようこそ

johannes30.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 21日

懲りもせず

ひこさんADがさらにブラッシュアップして帰ってきた。

e0080678_054297.jpg


スチューダー電源をあてがわれ、

このボディで完結したADコンバーター。

音も素晴らしいことは前にも書いた。


他のADコンバーターは気にもならないと、

ほんの数日前に書いたばかり。








だったが、







こんなものがやってきた



e0080678_0565420.jpg



もはやネオビンテージな感があるアポジー




これは、ADコンバーターとDAコンバーターと電源ユニットで三位一体となる機器で、

DAコンバーターは既にありささんのシステムで何度か聞かせていただいていた。


その音は、私にとってはあまりにきつくて食指が動くということは無かったのだが、

今私が必要なのはDAコンバーターではなくADコンバーターなのであって、

それならもしかすればということで、

いや、

ふとした気の迷いで、手にしてみたんだ。





このADは、48Kまでしか出ないし、クロックの同期も不可ではあったのだが、


それにしても、








なんでこんなに違ってくるんだ?




詳しい印象はまたの機会でするとして、




しかしね~





ここまで違うのかね~
[PR]

by johannes30w | 2013-03-21 01:06 | オーディオと音楽


<< 続き      逆転、そして逆転、さらに、 >>