人気ブログランキング |

ダークサイドへようこそ

johannes30.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 13日

そう

 テーブルを変えてみた。
e0080678_0545048.jpg


ノイマンフェーダーの背が高いので、使いやすいように考えたんだけど・・・・・

音がなんだか変になった。
ガラスを叩くとする「コーン」という音が乗ってしまった。

ミッドのあたりがコ~って耳障り。音場は狭くなり(良く言えば引き締まり)、全体としても音が硬く(よく言えばかっちりと)なってしまった。
おとがでるだけさんには悪いことをした。

このまま頑張ろうと思ってたけど、我慢が出来ずにCDPの下に板を入れた。
これでとりあえずは落ち着いた。
 音が柔軟性を取り戻し、音場もふわりと広がった。

でも、

今度はCDPの背が高くなってしまった。   (>_<)

なんか考えないとな~

やっぱりガラス単身はよくない。叩いても音がしないくらい分厚ければいいのかもしれないけど・・・



今夜はこれ
e0080678_144272.jpg


両方とも以前に紹介したけどね。

上はバッハの無伴奏バイオリンのソナタとパルティータ
最近発売されたクレーメルのCDが話題になってるようだ。KJラボにクレーメル盤があって、ちょこちょこ聞かせてもらったけど、私はこの古いミルシテインの演奏がどうしても好き。他の演奏もいろいろ聴いたけど、自分はこれ。演奏どうこうじゃなく、ミルシテインの演奏が染み付いちゃってるからだろうと思うけど、これ以外はどうも生ぬるく感じてしまう。
 このバッハはいい。

続いて下のモーツァルト40番。ジュリーニ・ウィーンフィル
これ、やっぱりいいです。
心に染み入ってきます。
 
このモーツァルトを聴いて、あんまりよくって、あとが聞けなくなってしまった。

モーツァルト

by johannes30w | 2006-03-13 01:19 | オーディオと音楽


<< ツイーター部 結果報告      おとがでるだけ氏が来やがった >>